今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  4. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  5. Windows10 - Windows Update 更新プログラムのチェック(手動)

iPhone/iPad - Spotlignt検索 - 検索項目の設定

スポンサーリンク

iPhone/iPad Spotlignt検索の検索項目の設定する方法を紹介します。

Spotlight検索では、「App」「連絡先」「ミュージック」「メモ」「メール」……といったiPhone/iPadのさまざまな項目を検索することができます。

この検索項目は検索する/検索しないを設定することができるので、ここではその方法を紹介します。

それでは設定していきましょう。

Spotlignt検索 - 検索項目の設定

ここではiPadの画面を使って解説しますが、iPhoneでも同じように設定することができます。

iphone-ipad-spotlignt-search-items-01
ホーム画面の「設定」アイコン(歯車マーク)をタップします。

iphone-ipad-spotlignt-search-items-02
設定画面の左カラムの「一般」をタップします。

スポンサーリンク

iphone-ipad-spotlignt-search-items-03
一般設定の右カラム「Spotlight検索」をタップします。

iphone-ipad-spotlignt-search-items-04
タップすると、このようにSpotlight検索で検索する項目が表示されます。

  • App
  • 連絡先
  • Podcast
  • ビデオ
  • オーディオブック
  • メモ
  • イベント
  • メール
  • リマインダー
  • メッセージ

デフォルトでは、すべての項目にチェックが入っています。

検索する項目の設定

iphone-ipad-spotlignt-search-items-05

  • 検索する項目 → チェックを入れる
  • 検索しない項目 → チェックをはずす
  • これで設定完了です。

関連記事(一部広告含む)