今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  3. Windows10 - PCを初期状態に戻す(初期化) - すべてのファイルを削除
  4. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  5. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法

Mac - Adobe Creative Cloud - アプリのアンインストール

スポンサーリンク

Macで「Adobe Creative Cloud」のアプリをアンインストールする方法を紹介します。

まずは、インストールしているアプリを確認しましょう。

mac-adobe-creative-cloud-app-uninstall-01
Dockの「Launchpad」をクリックします。

mac-adobe-creative-cloud-app-uninstall-02
その中から「Creative Cloud」アイコンをクリックします。

mac-adobe-creative-cloud-app-uninstall-03
クリックすると「Creative Cloud」が起動するので、上部タブメニュー「Apps」をクリックします。

mac-adobe-creative-cloud-app-uninstall-04
クリックするとインストール済み製品を確認することができます。

※ 以下では「Dreamweaver CS6」をアンインストールする手順を紹介します。他の製品も同じ操作でアンインストールすることができます。

Adobe Creative Cloud - アプリのアンインストール

Finderを起動し、「アプリケーション」フォルダへ移動します。

mac-adobe-creative-cloud-app-uninstall-05
「Adobe Dreamweaver CS6」フォルダを開きます。

スポンサーリンク

mac-adobe-creative-cloud-app-uninstall-06
「Adobe Dreamweaver CS6 アンインストール」というファイルをダブルクリックします。

mac-adobe-creative-cloud-app-uninstall-07
すると、アンインストーラーが起動します。

環境設定を削除する場合は「環境設定を削除」にチェックを、削除しない場合はチェックをせずに、ウィンドウ右下の「アンインストール」をクリックします。

mac-adobe-creative-cloud-app-uninstall-08
クリックするとアンインストールがはじまります。

mac-adobe-creative-cloud-app-uninstall-09
アンインストールの完了です。「閉じる」をクリックします。

mac-adobe-creative-cloud-app-uninstall-10
「Creative Cloud」を確認すると、このようにアンインストールしたアプリは削除されています。

関連記事(一部広告含む)