今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  3. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  4. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  5. Chrome - ブックマークをエクスポート・インポート

Mac - メモリ容量(使用量)を確認する方法

スポンサーリンク

Mac のメモリ容量(使用量)を確認する方法を紹介します。

アップルメニュー - この Mac について

それではアップルメニューからディスク容量(使用量)を確認する方法をみていきます。


メニューバーの「Appleマーク」をクリックすると「アップルメニュー」が表示されるので、その中から「この mac について」をクリックします。


概要から「メモリ容量」を確認することができます。


上部タブメニュー「メモリ」をクリックすると


メモリ容量の詳細を確認することができます。

  • メモリ容量
  • メモリスロットの数
  • メモリスロットに刺さっているメモリの容量

アクティビティモニタ


Finderの「アプリケーション」フォルダから


アプリ「アクティビティモニタ」を起動しましょう。


アクティビティモニタです。

上部タブ「メモリ」をクリックします。

スポンサーリンク


下部メニューから次の項目を確認することができます。

  • 物理メモリ
  • 使用済みメモリ
  • キャッシュされたファイル
  • スワップしよう領域


また、個別アプリ(プロセス)が使用しているメモリ容量を確認することもできます。

システム情報


Finderの「アプリケーション」→「システム情報」を起動します。


システム情報です。

ハードウェアの概要から「メモリ容量」を確認することができます。


左メニューの「メモリ」をクリックすると


「メモリスロット」とそこに刺さっている「メモリ容量」を確認することができます。


また、刺さっているメモリの詳細を確認することもできます。

関連記事(一部広告含む)