MENU

Mac – Dockの表示設定(カスタマイズ)

Dockの表示設定をカスタマイズする方法を紹介します。

Dock(ドック)

Dock(ドック)とは、よく使うアプリケーションを素早く起動するためのショートカットや起動中のアプリケーションを表示するものです。

Dockは配置する位置やアイコンのサイズ、アクションなどを設定することができるので、ここでは表示設定のカスタマイズする方法をみていきます。頻繁に利用するので使いやすいように表示をカスタマイズしましょう。

Dockの表示設定(カスタマイズ)

アップルメニューから「システム環境設定」を起動しましょう。

システム環境設定

システム環境設定です。「Dockとメニューバー」をクリックします。

「Dockとメニューバー」の設定です。

アイコンサイズ

Dockのアイコンサイズを設定します。

サイズの右にあるバーを左右に動かすとアイコンのサイズが変化します。

バーを左にもっていくと、このようにアイコンサイズが小さくなります。

バーを右にもっていくと、このようにアイコンサイズが大きくなります(大きさはアイコンの数によります)。

アイコンの拡大

「拡大」にチェックを入れ、サイズを設定します。

すると、このようにDockにマウスオーバーした際にアイコンサイズが拡大します。

Dockの位置

Dockの位置の設定です。

「下」を選択するとこのようになります。デフォルトの設定ですね。

「左」を選択すると、Dockは左サイドに配置されます。

「右」を選択すると、Dockは右サイドに配置されます。

その他の設定

その他、Dock絡みの設定をすることができます。チェックを入れると「ON」チェックをはずすと「OFF」です。いろいろと設定してみましょう。

Macの使い方と設定

関連記事