今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  4. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  5. Windows10 - Windows Update 更新プログラムのチェック(手動)

Mac - SSD/HDD のディスク容量(使用量)を確認する方法

スポンサーリンク

Mac でディスク容量(使用量)を確認する方法を紹介します。

ここでは、Mac のシステムがインストールされている内蔵SSD と外付けHDD のディスク容量(使用量)を「アップルメニュー」と「ターミナル」から確認する方法をみていきます。

アップルメニュー - この Mac について

それではアップルメニューからディスク容量(使用量)を確認する方法をみていきます。

mac-display-free-disk-space-01
メニューバーの「Appleマーク」をクリックすると「アップルメニュー」が表示されるので、その中から「この mac について」をクリックします。

mac-display-free-disk-space-02
上部の「ストレージ」をクリックします。

mac-display-free-disk-space-03
すると、このようにディスク容量を確認することができます。

また、次のような項目に分類されており、ざっくりとどのような使われ方をしているのかを確認することができます。

  • その他
  • ムービー
  • App
  • 写真
  • オーディオ
  • バックアップ

mac-display-free-disk-space-04
Mac OS X がインストールされているシステムドライブは「Macintosh HD」と表示されています。

mac-display-free-disk-space-05
外付HDDを利用している場合は同様にディスク容量が表示されます。

スポンサーリンク

ターミナル - dfコマンド

次は「ターミナル」を使って、ディスク容量を確認する方法をみていきます。

mac-display-free-disk-space-06
Finder の「アプリケーション」フォルダから「ユーティリティ」へ移動し

mac-display-free-disk-space-07
「ターミナル」を起動します。

mac-display-free-disk-space-08
ターミナルが起動したら df コマンドを実行しましょう。

$ df -h

mac-display-free-disk-space-09
dfコマンドの実行結果です。

  • Filesystem
    ファイルシステムです。/dev/disk1 は「Macintosh HD」です。
  • Size
    ディスク容量です。
  • Used
    使用しているディスク容量です。
  • Avail
    ディスク容量の空き容量です。
  • Capacity
    ディスク容量の使用量の割合(%)表示です。

関連記事(一部広告含む)