今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

Mac - Finderのレイアウトをカスタマイズ

スポンサーリンク

Mac Finder のレイアウトをカスタマイズする方法を紹介します。

Finder には「タブバー」「パスバー」「ステータスバー」「サイドバー」「ツールバー」といったフォルダー情報やファイルのアクセスに便利なバーが用意されています。

ここでは、これらのバーを表示(あるいは、隠す)する方法を紹介します。

それでは実際に Finder のレイアウトをカスタマイズしてみましょう。

スポンサーリンク

mac-finder-customize-01
Finder メニューバーの「表示」をクリックします。

タブバー

mac-finder-customize-02
「タブバーを表示」をクリックします。

mac-finder-customize-03
クリックするとこのようにFinderの上部にタブバー表示されます。新しいタブを追加する場合は右端にある「+」をクリックすれば、OKです。

パスバー

mac-finder-customize-04
「パスバーを表示」をクリックします。

mac-finder-customize-05
クリックするとこのようにFinderの下部にパスバーが表示されます。パスバーには現在表示されているフォルダーまでのパスが表示されます。

ステータスバー

mac-finder-customize-06
「ステータスバーを表示」をクリックします。

mac-finder-customize-07
クリックするとFinderの下部にステータスバーが表示されます。ステータスバーにはフォルダーにある項目数やハードディスクの空き容量が表示されます。また、アイコン表示の場合は、右にあるバーでアイコンのサイズを変更することができます。

サイドバー

mac-finder-customize-08
「サイドバーを隠す」をクリックします。

mac-finder-customize-09
クリックするとこのようにサイドバーが非表示になり、すっきりします……が、あまり利便性はよくないですね。

ツールバー

mac-finder-customize-10
「ツールバーを隠す」をクリックします。

mac-finder-customize-11
クリックするとこのように上部のツールバーに加え、サイドバーも非表示になります。

スポンサーリンク

関連記事と広告