今日の人気記事

  1. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  2. Windows10 - 新規ローカルアカウントの作成
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  5. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト

Mac - iCloud「空き容量はあと少しです」 - アップグレード

スポンサーリンク

Mac や iPhone などで使用している iCloud の空き容量が減ってきた場合の対処方法をみていきます。

iCloud の空き容量が減ってくると……

空き容量はあと少しです!
iCloud の利用を続けるには、ストレージをアップグレードしてください。

といった通知が届きます。

ファイルを削除して空き容量を増やす……といった手段も考えられますが、ここではストレージをアップグレードする方法をみていきます。

スポンサーリンク

ストレージをアップグレード

それでは実際にアップグレードしてみましょう。


通知の右上にある「アップグレード」をクリックしましょう。


すると、システム環境設定の「iCloud ストレージのアップグレード」という画面が表示されます。

直ちに請求が発生します。その後、プランを変更、またはキャンセルするまでお支払期間ごとに請求が発生します。


この画面では「現在のプラン」と


新しいプランの容量と月額を確認することができるので、問題なければ「次へ」をクリックしましょう。


選択されたプランを確認、「パスワード」を入力


「購入する」をクリックしましょう。


すると、購入中…と表示され


アップグレードが完了します。「完了」をクリックしましょう。


iCloudのストレージ容量と空き容量はこちらで確認することができます。

スポンサーリンク

関連記事と広告