今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  3. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  4. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  5. iPhone/iPad - Night Shift の設定(ブルーライトをカット)

Mac - iCloud にサインイン(初期設定)

スポンサーリンク

Mac で、iCloud にサインイン(初期設定)する方法を紹介します。

iCloudにサインインすると、ミュージック、写真、連絡先、カレンダー……などに、お使いのデバイスから自動的にアクセスできます。便利な機能なので、特に理由がない場合は iCloud にサインインしておきましょう。

Mac - iCloud にサインイン

それでは iCloud にサインインしてみましょう。


アップルメニューの「システム環境設定」をクリックします。


システム環境設定です。

「iCloud」アイコンをクリックします。

サインイン


iCloud の設定です。

iCloudを使用すると、ミュージック、写真、連絡先、カレンダーなどに、お使いのデバイスから自動的にアクセスできます。

「Apple ID」を入力し、「次へ」をクリックしましょう。

※ Apple ID を持っていない方は「Apple IDを作成」しましょう。


「パスワード」を入力し、「次へ」をクリックします。

スポンサーリンク


すると、次のようなポップアップが表示されるので

続けるには、Macのパスワードを入力してください。
このMacのロック解除に使用するパスワードは、新しいデバイスでサインインするときに、Apple ID、保存済みのパスワード、iCloudに保存されたその他のデータにアクセスするのに使用されます。

「パスワード」を入力し、「OK」をクリックしましょう。

  • iCloudで書類とデータを使用
    連絡先、カレンダー、リマインダー、メモ、ブックマーク、書類、パスワード、ニュース、および株価がアップロードされてiCloudに保存されるので、それらにほかのデバイスからアクセスできます。
  • Macを探すを使用
    Macを探すでは、このMacを地図上で探したり、このMacにメッセージを送信したり、リモートでロックまたは消去したりできます。

使用する項目にチェックを入れ/使用しない項目からチェックを外し、「次へ」をクリックします。

「Macを探す」でこのMacの位置情報を使用することを許可しますか?

「許可」をクリックします。


これで iCloud にサインインできました。

関連記事(一部広告含む)