iCloud Drive - 削除したファイルを復元する方法

削除した iCloud Drive上のファイルを復元する方法を紹介します。

iCloud Drive上に保存したファイルなどのデータを削除した場合、30日以内であれば復元することが可能です。

Macの「デスクトップ」や「書類」を iCloud Drive に保存する機能と今回の紹介する復元操作を覚えておくとしておくと便利ですよ。

iCloud Drive - 削除したファイルを復元

それでは実際に復元してみましょう。

復元するために「icloud.com」へアクセスしましょう。


次の項目を入力し

  • Apple ID
  • パスワード

サインインしましょう。


iCloud.com です。

「設定」をクリックします。


設定です。

画面下の方に「詳細設定」という項目があるので


その中から「ファイルの復元」をクリックしましょう。

スポンサーリンク


すると、復元可能なファイルが表示されます。


復元可能なファイルの右下に完全に削除されるまでの日数が表示さています。

ファイルには削除されるまでの残りの日数が表示されます。この日数が経過すると、ファイルは完全に削除されます。


復元したいファイルを選択し(チェックを入れ)


「復元」をクリックします。


すると、ファイルが復元されます。

これで削除したファイルの復元完了です。

iCloud関連の人気記事

  1. iPhone/iPad - Apple ID(iCloud)からサインアウトする方法
  2. iPhone - iCloud写真を無効化して削除 - iCloudの容量削減 - iPad
  3. iPhone/iPad の容量を削減 - ストレージ(写真)を最適化 - iCloud写真
  4. iCloudのメールアドレスを作成
  5. iCloud に保存されている連絡先を削除する
  6. iCloud Drive - 削除したファイルを復元する方法
  7. iCloudメール - 迷惑メールの判定を解除(迷惑メールでない)
  8. iPhone/iPad - Apple ID(iCloud)へサインインする方法
  9. iPhoneアプリ「ミュージック」 - クラウドミュージックライブラリの設定(オン/オフ)
  10. Windows8 - iCloudのダウンロードとインストール
  11. Mac/iPhone/iPad でリマインダーを共有 - iCloudで同期
  12. iCloudで「Macを探す」方法
  13. iPhone/iPad - iCloudストレージの容量を変更(アップグレード・ダウングレード)
  14. Mac - iCloudに保存されている「書類とデータ」の確認と削除
  15. Safari - MacとiPhone/iPadのブックマークをiCloud経由で同期

関連記事(一部広告含む)