Mac - Siri の設定 - 音声アシスタント

Mac の音声アシスタント機能「Siri」の設定方法を紹介します。

Siri とは

iPhone/iPad に搭載されている音声アシスタント機能のことで、自分の声を使ってさまざまな操作を行うことができます。

この機能が macOS Sierra‎(10.12)から Mac でも利用できるようになったので、ここでは Mac での Siri の設定項目を紹介していこうと思います。

Siri の設定 - 音声アシスタント

mac-siri-settings-01
上部メニューの「アップルアイコン」から「システム環境設定」をクリックします。

mac-siri-settings-02
システム環境設定です。

「Siri」をクリックします。

mac-siri-settings-03
Siri の設定です。

まずは「Siriが有効」になっているかを確認しましょう。

mac-siri-settings-04
Siriでは、Macに話しかけるだけで、ファイルを検索したり、メモを作成したり、天気を調べたりすることができます。

mac-siri-settings-05
次のようにさまざまな設定が可能です。

  • 言語
    - 日本語
    - 英語
    - アラビア語
    - などなど……
  • Siriの声
    - 女性
    - 男性
  • 音声フィードバック
    (「入」にすると Siri が逐一音声で答えてくれます)
  • マイク入力
    (自分の声を拾うマイクの設定です)
  • ショートカット
    (Siri を起動するショートカットです)

mac-siri-settings-06
Siri は「ショートカット」を押す、あるいは「Dock」「メニューバー」から起動しましょう。

mac-siri-settings-07
メニューバーのSiriは表示/非表示に設定することができます。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

システム関連の人気記事

  1. Mac - アクティビティモニタ - CPUやメモリの使用状況を確認・管理
  2. Mac 起動時のじゃーん!という音を消す方法
  3. Mac - 日本語入力のライブ変換を「オン/オフ」に設定
  4. MacBook Pro(Touch Bar搭載モデル)の初期設定
  5. Mac - コンピュータ名(ホスト名)の確認・変更
  6. Mac - 不要なファイルを削除する方法
  7. Mac - キーバインドの変更・入替え(command、ctrl、caps)
  8. macOS Catalina(10.15)へアップグレード
  9. Mac - シングルユーザーモードでログインし、fsckコマンドを実行
  10. Mac - FileVault をオン/オフにする - ディスク内容の暗号化/暗号化解除
  11. macOS - ファイアウォールをオン/オフ(有効/無効)にする
  12. Mac - テキスト読み上げの設定と使い方
  13. macOS Big Sur(11.0)へアップグレード
  14. Mac - 音声入力の設定と使い方
  15. Apple ID - セキュリティ上の理由によりアカウントが無効(パスワードのリセット)

関連記事(一部広告含む)