今日の人気記事

  1. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  4. Windows10 の使い方と設定
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Mac の Touch Bar から「Siri」ボタンを削除する方法

スポンサーリンク

Mac の Touch Bar から「Siri」ボタンを削除する方法を紹介します。

MacBook Pro(Late 2016)から搭載された Touch Bar

「fn」キーを押すと


このように一番右に「Siri」ボタンが表示されます。

このボタンが不要なので……


このように削除する方法をみていきます。

スポンサーリンク

Touch Bar から「Siri」ボタンを削除


アップルメニューの「システム環境設定」をクリックします。


システム環境設定です。

「キーボード」をクリックします。


Touch Bar に表示する項目を


「Control Strip(展開した状態)」に設定し


「Cntrol Strip をカスタマイズ」をクリックしましょう。


カスタマイズ画面です。


マウスカーソルを画面下の「Touch Bar」の方へもっていき


「Siri」をドラッグ&ドロップで、上にもっていき「Touch Barから削除」しましょう。


「完了」をクリックします。


システム環境設定に戻り「Touch Barに表示する項目」を「AppコントロールおよびControl Strip」に戻しましょう。

これで設定完了です。


「fn」キーを押した状態のて、「Touch Bar」から「Siri」ボタンが削除されていると思います。

スポンサーリンク

関連記事と広告