MENU

MacにVirtualBoxをインストールする方法

Mac に VirtualBox をインストールする手順を紹介します。

VirtualBox

VirtualBoxは、Oracle社が開発・配布しているアプリケーションです。VirtualBoxはアプリケーション上で、ホストOSとは異なる(別の)ゲストOSをインストール・実行することができます。

例えば、Mac(ホストOS)にVirtualBoxをインストールし、ゲストOSとして「Windows」や「Linux」を実行することができます。

VirtualBoxのインストール

それでは実際に VirtualBox をインストールしてみましょう。

インストーラのダウンロード

まずは「Download VirtualBox」にアクセスし、VirtualBox のインストーラをダウンロードしましょう。

「OS X hosts」をクリックし、dmgファイルをダウンロードします。

インストーラ・ファイルを開く

ダウンロードしたdmgファイルを開き

VirtualBox.pkg をダブルクリックします。

インストール


すると、インストーラが起動します。「許可」をクリックしましょう。

このパッケージは、ソフトウェアをインストールできるかどうかを判断するプログラムを実行します。

ようこそOracle VM VirtualBoxインストーラへ。「続ける」をクリックします。

「インストール」をクリックしましょう。

※ 「インストール先を変更」 or 「カスタマイズ」することもできます。興味がある方はみてみましょう。

「Touch ID」を使用するか 「パスワード」を入力し、「ソフトウェアをインストール」しましょう。

ファイルの書き込み中……です。

次のようなポップアップが表示されたら、「OK」をクリックします。

これでインストール完了です。「閉じる」をクリックします。

インストーラをゴミ箱へ入れますか?不要な場合は「ゴミ箱に入れる」をクリックしましょう。

Finderの「アプリケーション」フォルダーを見てみましょう。VirtualBoxがインストールされていますね。これでインストールの完了です。

VirtualBoxの使い方

BootCampの使い方

関連記事