Photoshop - 複数の画像ファイルからPDFファイルの作成(保存)

Photoshopを使ってPDFファイルを作成する方法を紹介します。

複数の画像ファイルをひとつのPDFファイルとして、保存する作成する方法をみていきます。

Photoshop - PDFファイルの作成

それでは実際にPDFファイルを作成してみましょう。


Photoshop を起動します。


PDFファイルにする画像ファイルをPhotoshopで開きます。ここでは複数の画像ファイルを開いています。


メニューから「ファイル」→「自動処理」→「PDF スライドショー」をクリックします。


クリックすると「PDF スライドショー」ウィンドウが表示されるので、ソースファイルの「開いているファイルを追加」にチェックを入れます。


チェックを入れると、このように開いているファイルが表示されます。

また「参照」からファイルを追加することもできます。


出力オプションです。

保存形式やその他のオプションを設定しましょう。


準備ができたら「保存」をクリックします。


ファイル名を入力し、「保存」をクリックします。


PDFファイルの「規格」「互換性」などなどを設定し


右下の「PDFを保存」をクリックします。


これでPDFファイルの作成完了です。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

Photoshop関連の人気記事

  1. Photoshop - ラインツール - 矢印を作成(開始点と終点)
  2. Photoshop - グリッドの表示と幅・分割数の設定
  3. Photoshop - 画像の傾きを水平に補正する方法
  4. Mac OS X - Lightroom CC のアンインストール(削除)

関連記事(一部広告含む)