Dropbox - アンインストールする方法(フォルダ削除) - Windows 11 / 10

windows 11 uninstall

Dropbox をアンインストールする方法を紹介します。

クラウドストレージサービス [Dropbox] は、Widows/Mac/iPhone/Android などの複数のデバイス間で、ファイルやフォルダを同期できる便利なツールです。

ここでは、他のクラウドストレージに乗り換えるため、あるいは単に不要になった場合に Dropbox をアンインストールする方法をみていきます。また、不要になった [Dropbox] フォルダを削除する方法もあわせてみていきます。

Dropbox をアンインストールする方法は?

Dropbox をアンインストールする方法は次の手順です。

  1. [すべてのアプリ] を選択する

    uninstall dropbox windows 01

    1. [スタートボタン] をクリックし
    2. 表示されたスタートメニューから [すべてのアプリ] を選択しましょう。
  2. [Dropbox] を右クリック → [アンインストール] を選択する

    uninstall dropbox windows 02

    1. すべてのアプリの [Dropbox] を右クリックし
    2. [アンインストール] をクリックしましょう。
  3. [Dropbox] を選択 → [アンインストール] をクリックする

    uninstall dropbox windows 03

    1. コントロールパネルが表示されるので、[Dropbox] を選択し
    2. [アンインストール] をクリックしましょう。

    uninstall dropbox windows 04
    ユーザーアカウント制御が表示されたら、[はい] をクリックします。

  4. Dropbox をアンインストールする

    uninstall dropbox windows 05
    Dropbox のアンインストールです。ご使用のコンピュータから削除する場合は、[アンインストール] をクリックしましょう。

    uninstall dropbox windows 06
    アンインストールがはじまります。しばらく待ちましょう。

    uninstall dropbox windows 07
    Dropbox のアンインストールが完了しました。[閉じる] をクリックします。

  5. [Dropbox] フォルダを削除する

    uninstall dropbox windows 08
    [Dropbox] フォルダの中身が不要な場合は、削除しましょう。

    フルパスは以下の通りです。

    C:\Users\ユーザー名\Dropbox

これで Dropbox をアンインストールする方法の解説は終了です。

Windows 11 の人気記事