Windows10 - Microsoft Office 365 をアンインストール(削除)する

スポンサーリンク

Windows10 インストールした「Microsoft Office 365」をアンインストールする方法を紹介します。

Windows10 - Microsoft Office 365 のアンインストール

それでは実際に削除してみましょう。


スタートメニューの Officeアプリ(ここでは「Excel」)を右クリックします。


すると、ポップアップ・メニューが表示されるので

「アンインストール」をクリックします。


すると、このように「コントロールパネル」が起動するので

「Microsoft Office 365」を右クリック


「アンインストール」をクリックします。


すると、ユーザーアカウント制御が表示されるので

「はい」をクリックしましょう。


すると、次のようなポップアップが表示されるので

Office
アンインストールしてもよろしいですか?
指定されたプログラムとファイルをコンピューターから削除します。

「アンインストール」をクリックします。


すると、アンインストールがはじまります(Officeをコンピューターから削除します)。

しばらくすると……


アンインストールが完了します。

Office
アンインストールが完了しました。
コンピューターから正常に Office を削除しました。
後でかまいませんが、残っているいくつかのファイルを整理できるよう、できるだけ早くコンピューターを再起動することをお勧めします

「閉じる」をクリックします。


これで Microsoft Office 365 の削除は完了です。


残っているファイルを整理するためにコンピューターを再起動しましょう。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)