MENU

Office 365 にサインイン(ログイン)する方法

Microsoft 365(旧称Office 365)にログインする方法を紹介します。

Office 365は旧称で、現在は「Microsoft 365」が正式名称です。

「Office 365(Microsoft 365)」は、月額1,284円で最新の Office を利用できるサブスクリプション・サービスです。

Microsoft 365の「Web版」にログインすると、Officeを使用することができ、WindowsやMacにOfficeをインストールするための「インストーラー」をダウンロードすることができます。

Officeアプリ(WordやExcel)でログインすると、Microsoft 365のライセンス認証をすることができます。

ということで、ここでは「ブラウザー」と「Officeアプリ」で、Microsoft 365 へログインする方法をみていきます。

ブラウザーでログイン(サインイン)

Microsoft Edge」や「Google Chrome」といったブラウザーで、Microsoft 365にログインする方法をみていきます。

サインイン画面

サインインするために「Office」にアクセスしましょう。

サインイン画面です。
①「メールアドレス」を入力し
②「次へ」をクリックします。

パスワードの入力

①パスワードを入力し
②「サインイン」をクリックしましょう。

Microsoft Office ホーム

これでMicrosoft 365にログインすることができました。

「Web版Office」の使用や「Officeのインストール」を行いましょう。

Officeアプリでログイン(サインイン)

次はWordやExcelといったOfficeアプリで、Microsoft 365へログインする方法をみていきます。

Officeアプリを起動します。ここでは「Word」を起動しています。

Wordです。「サインイン」をクリックします。

サインイン

①「メールアドレス」を入力し
②「次へ」をクリックします。

もう少し情報が必要です

もう少し情報が必要です。どのアカウントを使用しますか?

  • 職場または学校アカウント
  • 個人用アカウント

ここでは自分で作成したアカウントなので、「個人用アカウント」を選択しています。

※ パスワードの入力を求められる場合もあります。

Officeが更新されました

Officeが更新されました。「閉じる」をクリックします。

Microsoft 365 の機能を有効にするには、開いているすべてのOfficeアプリケーションを再起動してください。

①Microsoft 365へサインインできました。
②ライセンスのない製品と表示されているので
③Officeを閉じましょう。

再度、Officeを起動すると

これでMicrosoft 365へログインできました。ライセンスに関しても、問題ありません。

※ Office 365のライセンス認証方法は、以下の記事をご覧ください。
Office 365(Microsoft 365)のライセンス認証方法