Windows10 - Microsoft 365(Office)のダウンロードとインストール

Windows10 へMicrosoft 365(Office)をインストールする方法を紹介します。

Microsoft 365

Microsoft 365」とは、Microsoftが提供しているOffice製品のサブスクリプションサービスです。「Word」「Excel」「Outlook」「PowerPoint」……といった定番アプリの最新版を利用することができます。

また、複数のデバイス(Windows、macOS、iOS、Android)にインストールすることができるので、便利です。

Microsoft 365(Office)のダウンロード

まずは「Microsoft Office」へアクセスし、Microsoft Officeのインストーラをダウンロードしましょう。


Officeのページです。「サインイン」をクリックします。


Microsoftアカウントの「メールアドレス」を入力し、Enterキーを押しましょう。


次に「パスワード」を入力し、サインインしましょう。


「Officeのインストール」をクリックします。


「Officeのインストール」をクリックします。


Officeをダウンロードしてインストールしましょう。「インストールする」をクリックすると、インストーラのダウンロードがはじまります。

Microsoft 365(Office)のインストール


ダウンロードした「インストーラ(OfficeSetup)」を実行します(ダブルクリックします)。


ユーザーアカウント制御です。「はい」をクリックし、インストールを続行しましょう。


すると、Office のダウンロード・インストールがはじまります。

Office をダウンロードする間、オンラインのままお待ちください。


「閉じる」をクリックします。

すべて完了です。Office はインストールされました。
アプリを表示するには「スタート」をクリックします。


スタートメニューをみてみるとOffice がインストールされていることがわかります。例えば、「Excel」をクリックしてみましょう。


すると、このように「Excel」が起動します。

Microsoft 365の使い方

Windows10の使い方と設定

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

Office関連の人気記事

  1. Windows/Mac - Excel でセル内改行する方法
  2. Windows10 - Microsoft 365(Office)のアンインストール(削除)
  3. Microsoft 365 - 自動更新をオフに(サブスクをキャンセル)
  4. Mac - Microsoft 365(Office)のダウンロードとインストール
  5. Windows10 - Microsoft 365(Office)のダウンロードとインストール
  6. Microsoft 365 - サインアウト 新しい PC にインストール
  7. Microsoft Office 365 Solo のプランを変更する方法
  8. Microsoft 365(Office 365)の使い方
  9. Microsoft 365(Office 365)の登録・購入
  10. Windows10 - Microsoft 365(Office)のライセンス認証

関連記事(一部広告含む)