VirtualBox - プロセッサー(CPU)のコア数を変更する方法

Last Update:

VirtualBox上の仮想マシンに割り当てるプロセッサー(CPU)のコア数を変更する方法を紹介します。

プロセッサー(CPU)数を増やすと、仮想マシン上では複数の CPU と認識されるので、アプリやプログラムの処理能力が向上します。

仮想マシンのプロセッサー数を変更

それでは変更方法をみていきます。

virtualbox-processors-settings-01
VirtualBox を起動します。

virtualbox-processors-settings-02
プロセッサー数を変更したい仮想マシンを選択します(ここでは「Windows10」)。

プロセッサー数を変更する場合は仮想マシンを「電源オフ」にしておく必要があります。

virtualbox-processors-settings-03
歯車アイコンの「設定」をクリックします。

virtualbox-processors-settings-04
クリックすると「設定」ウィンドウが表示されるので、上部の「システム」をクリックします。

virtualbox-processors-settings-05
システムの設定です。

「プロセッサー」をクリックしましょう。

virtualbox-processors-settings-06
プロセッサーの設定です。

プロセッサー数をお好みの数に変更しましょう。

変更できるコア数はホストコンピューターによって異なります。

virtualbox-processors-settings-07
ここではプロセッサー数を「2」にしてみました。

virtualbox-processors-settings-08
プロセッサーの使用率制限を行うこともできます。

virtualbox-processors-settings-09
設定が完了したら、「OK」をクリックします。

virtualbox-processors-settings-10
複数のプロセッサー数を設定した場合は、このようにプロセッサー数をホーム画面で確認できるようになります。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

VirtualBox関連の人気記事

  1. VirtualBox の使い方と設定
  2. MacにVirtualBoxをインストールしてみた
  3. VirtualBox 共有フォルダー設定 - ホストとゲスト間でフォルダーを共有
  4. Mac の VirtualBox に Windows10 をインストール
  5. VirtualBoxの使い方 - Guest Additions のインストール
  6. VirtualBox - 仮想マシンのエクスポート(別のPCへ移動・移行)
  7. VirtualBox を全画面(フルスクリーン)で表示する方法
  8. VirtualBox - 拡張パック(Extension Pack)のダウンロード・インストール
  9. VirtualBox - 仮想マシンの表示倍率(サイズ)を変更する方法
  10. VirtualBox - 仮想マシンにUSBメモリを認識・マウント
  11. VirtualBoxでOS間のクリップボードを共有する方法
  12. VirtualBox - 仮想マシンを除去・削除
  13. VirtualBox - 仮想マシンのインポート(別のPCへ移動・移行)
  14. MacのVirtualBoxをアンインストール
  15. VirtualBoxのホストキーを変更する方法

関連記事(一部広告含む)