今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  4. Windows10 - ファイルの拡張子を表示/非表示にする
  5. Windows10 - 32ビット版か64ビット版かを確認

VirtualBox - 仮想マシンを除去・削除

スポンサーリンク

VirtualBox で仮想マシンを除去・削除する方法を紹介します。

仮想マシンは数十GB、あるいは数百GBとかなりの容量なので、不要になった仮想マシンのデータは削除しておきましょう。仮想マシンのデータは残し、VirtualBox 上から除去だけすることもできます。

それでは仮想マシンの除去・削除方法をみていきましょう。

仮想マシンを除去・削除

virtualbox-machine-del-01
アプリ「VirtualBox」を起動します。

virtualbox-machine-del-02
起動すると「Oracle VM VirtualBox マネージャー」ウィンドウが表示されるので、左カラムから除去・削除したい仮想マシンを選択します。ここでは「Windows8」。

virtualbox-machine-del-03
仮想マシンにマウスカーソルをもっていき右クリックするとこのようにメニューが表示されるので「除去」をクリックします。

スポンサーリンク

virtualbox-machine-del-04
クリックすると「以下の仮想マシンを除去しようとしています」というメッセージが表示されるので「除去」、あるいは「すべてのファイルを除去」をクリックします。

※「除去」を選択した場合は仮想マシンの仮想ドライブファイルは削除されませんが、「すべてのファイルを除去」を選択した場合は、仮想ドライブファイルを含むすべてのファイルが削除されるので注意が必要です。

virtualbox-machine-del-05
除去が完了すると、このように左カラムから仮想マシンが除かれます。

関連記事(一部広告含む)