Windows10 - スマートフォンの追加(iPhone)

スポンサーリンク

Windows10 にスマートフォンを追加する方法を紹介します。

Windows10 に iPhone を追加すると、iPhone で閲覧していた Webページを PC へ送信することができます。

iPhone で調べていたことを PC でそのまま続けることができるので、追加しておきましょう。

Windows10 - スマートフォンの追加(iPhone)

それでは実際に追加してみましょう。


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。


Windows の設定です。

「電話」をクリックします。


電話の設定です。

PC 上で直接 SMS メッセージを送信し、電話に保存した最近の写真を見ることができます。または、電話を使用しているときに、Web ページを PC に直接送信できます。

「スマートフォンの追加」をクリックします。


スマートフォンの追加です。

チュートリアルが表示されるので、閲覧しておきましょう。


使用しているスマートフォンの種類を選択しましょう。

ここでは「iPhone」を選択しています。


「そのまま進む」をクリックします。

現在、スマホ同期アプリでは、iPhone 向けのサポートは制限されています(iPhone から PC へ Webページを送信することはできます)。

とのことです……。


次の手順で Microsoft Edge をインストールしましょう。

  1. iPhone で、www.aka.ms/linkyourphone に移動してください
  2. Microsoft Edge のインストール

iPhone のホーム画面からアプリ「Safari」を起動し

スポンサーリンク

上部フォームに URL を入力し、アクセスしましょう。

すると、Microsoft Edge のインストール画面が表示されるので

「入手」しましょう。

これで Microsoft Edge のインストールは完了です。


パソコンに戻ります。

  • はい、iPhone への Edge のインストールが完了しました

にチェックを入れ


「そのまま進む」をクリックします。


すると、「Microsoft Edge を開いてサインインしてください」と表示されるので

アプリ「Microsoft Edge」を起動し

サインインしましょう。


これで iPhone の追加は完了です。

関連記事(一部広告含む)