Windows10 - ローカルアカウントをMicrosoftアカウントに変更(切替)

Windows10 の ローカルアカウントを Microsoftアカウントに変更する(切り替える)方法を紹介します。

それではユーザーアカウントを切り替える方法をみていきます。

ローカルアカウントをMicrosoftアカウントに変更(切替)

Microsoftアカウントに切り替えたいローカルアカウントで Windowsへサインインします。


スタートボタンをクリックし


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。


Windowsの設定です。「アカウント」をクリックします。


現在のアカウントです。ローカルアカウントですね。


「Microsoftアカウントでのサインインに切り替える」をクリックします。

設定やファイルを自動的に同期すれば、Windows がさらに便利になります。Microsoftアカウントを使うと、あらゆるデバイスからすべての情報に簡単にアクセスできます。


すると、「Microsoftアカウント」ウインドウが表示されます。

スポンサーリンク

Microsoftアカウントの

「メール、電話、または Skype」を入力し、「次へ」をクリックします。

※ ここでは「メール」を入力しました。

Microsoftアカウントを持っていない方は「作成しましょう!」をクリックしましょう。


Microsoftアカウントの「パスワード」を入力し、「サインイン」をクリックしましょう。

Microsoft アカウントを使用してこのコンピューターにサインインする
次回このコンピューターにサインインするときに Microsoftアカウント パスワードを使用するか、PIN または Windows Hello を設定している場合はそれを使用します。
最後にもう一度、現在のパスワードが必要になります。

「現在の Windows パスワード」を入力し、「次へ」をクリックします。

PIN を作成します
秒単位で作成できて、高速かつ安全なサインインを可能にするのは何でしょう。Windows Hello PIN です。これはご使用のデバイスでのみ機能するので、Web からは切り離されています。

「次へ」をクリックします。


パスワードの代わりに使用する「PIN」を作成し、「OK」をクリックしましょう。


これでローカルアカウントをMicrosoftアカウントに変更(切替)する作業は完了です。

ユーザーアカウント関連の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - 自動サインインの設定ができない - netplwiz
  3. Windows10 - PIN(暗証番号)を削除する方法
  4. Windows10 - Microsoftアカウントをローカルアカウントに変更(切替)
  5. Windows10 - ユーザーアカウントの削除
  6. Windows10 - Microsoftアカウントのユーザーフォルダ名を変更
  7. Windows10 - PIN(暗証番号)を変更する方法
  8. Windows10 - PIN(暗証番号)を忘れた場合(パスワードでサインイン)
  9. Windows10 - 新規ローカルアカウントの作成
  10. Windows10 - ユーザーアカウントの種類を変更
  11. Windows10 - Windows Hello(顔認証)を設定・登録
  12. Windows10 - Microsoftアカウントを新規に作成する方法
  13. Windows10 - PIN(暗証番号)を忘れた場合(PINのリセット)
  14. Windows10 - 特定のアプリのみを使用できるユーザー設定(割り当てられたアクセス)
  15. Windows10 - PIN(暗証番号)でサインインする方法

関連記事(一部広告含む)