今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  4. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  5. Windows10 - IMEの予測入力の使用(有効/無効)と設定

Windows10 - Microsoftアカウントのパスワードを変更する方法

スポンサーリンク

Windows10 で、Microsoftアカウントのパスワードを変更する方法を紹介します。

Microsoftアカウントとは、Windows などのデバイスや Microsoftが提供するサービス(Skype、Outlook.com、OneDrive……など)で利用できるアカウントのことです。すべてのデバイスやサービスがで、連絡先・ファイル・画像といった情報を共有することができるので、特に理由がない場合は Microsoftアカウントを使用することをおすすめします。

一方で、ネットワークのないスタンドアローン環境で使用する場合、セキュリティを最重要視したい場合はローカルアカウントを使用するのがいいでしょう。

Microsoftアカウントのパスワードを変更

それでは実際にパスワードを変更する作業をみていきます。


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックしましょう。


Windowsの設定です。

「アカウント」をクリックします。


アカウントです。

左メニューの「サインインオプション」をクリックします。


「アカウントパスワードの変更」というところの「変更」をクリックしましょう。

スポンサーリンク


すると、次のようなポップアップが表示されるので

Windowsセキュリティ
ユーザーを確認しています。

「PIN(パスワード)」を入力しましょう。


Microsoftアカウントのパスワードの変更です。

「現在のパスワード」「パスワードの作成(新しいパスワード)」を入力し、「次へ」をクリックします。


これでパスワードの変更は完了です。

「完了」をクリックします。


パスワードを変更すると、このように登録しているメールアドレスにメールが届きます。

windows-10-change-microsoft-account-password-11
また、パスワードを変更すると、Microsoftアカウントのメールアドレスに「Microsoftアカウントのパスワードの変更」というメールが届きます。

関連記事(一部広告含む)