今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 - ディスプレイの設定 - 解像度の変更
  4. Windows10 の使い方と設定
  5. Windows10 - コマンドプロンプトを起動(管理者)

Windows10 - PIN(暗証番号)を忘れた場合 - サインインオプション

スポンサーリンク

Windows10 のPIN(暗証番号)を忘れた場合の対処方法を紹介します。


Windows10 では、このようにPIN(暗証番号)でサインインすることができます。

Windows10では「パスワードは時代遅れ」ということで、PIN(暗証番号)を使うことを推奨してきます……しかし、うっかりPINを忘れた! といった場合の対処方法をみてきます。

スポンサーリンク

PIN(暗証番号)を忘れた場合 - サインインオプション


サインイン画面で「サインインオプション」をクリックしましょう。


すると、いくつかのサインイン方法の候補が表示されます。

この例では

  • 左:PIN(暗証番号)
  • 右:パスワード

なので、「パスワード」をクリックします。


すると、このようにサインイン方法が「パスワード」に変更されるので


「パスワード」を入力し、「Enter」キーを押しましょう。


すると、このようにサインインできます。

サインインに成功したら……PIN(暗証番号)を削除し、新しいPIN(暗証番号)を設定しましょう。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)