今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  4. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  5. iPhoneアプリ「Instagram」 英語表記→日本語に戻す - 表示言語がおかしい

Windows10 - PIN(暗証番号)を削除する方法

スポンサーリンク

Windows10 で設定した PIN(暗証番号)を削除し、パスワード認証にする(戻す)方法を紹介します。

PIN(暗証番号)を削除

それでは PIN を削除する方法をみていきます。


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。


Windows の設定です。

「アカウント」をクリックします。


左メニューの「サインインオプション」をクリックします。


「Windows Hello 暗証番号(PIN)」をクリックしましょう。


「削除」をクリックしましょう。


すると!

スポンサーリンク

PINを削除しますか?
PIN を使用すると、Windows へのサインイン、支払いの作成、アプリやサービスへの接続が用意になります。
顔認証または指紋認識を使っている場合、PIN を削除すると顔認識または指紋認識が停止します。

と表示されるので


「削除」をクリックしましょう。


アカウントの「パスワード」を入力し、「OK」をクリックします。


これで PIN 削除は完了です。

次回サインイン時に注意が必要なので、以下ではそのポイントを解説します。


PIN削除後に再起動しましょう。


サインイン画面です。

サインインオプションの右側のパスワード・アイコンを選択


パスワードを入力し、サインインしましょう。

PINアイコン(Helloアイコン)が選択されている場合、PINの作成画面が表示されます。


これでパスワードでサインインできました。

関連記事(一部広告含む)