Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン

スポンサーリンク

Windows10 で、起動時のパスワード入力を省略し、自動サインインする方法を紹介します。


パソコンを起動するたびにパスワードを入力するのはめんどくさい!

という方はパスワードの入力を省略し、自動サインインを設定しましょう。

ここでは「netplwiz」というコマンドを使って、パスワードの入力を省略する方法をみていきます。

Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略


デスクトップの左下にあるフォームに


netplwiz」を入力しましょう。


「netplwiz」を起動します。


すると、「ユーザーアカウント」というウィンドウが表示されるので

  • ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要

からチェックをはずしましょう


チェックがはずれていること確認し、「OK」をクリックします。


すると、「自動サインイン」ウィンドウが表示されます。

自動サインイン
ユーザーがサインインするときに、ユーザー名とパスワードを入力する必要がないようにコンピューターをセットアップできます。自動でサインインするユーザーを指定してください。

「パスワード」を入力し「OK」をクリックしましょう。

これでパスワード入力の省略(自動サインイン)の設定は完了です。実際に自動サインインできるかどうかを確認してみましょう。


スタートボタンをクリックし


スタートメニューから Windows を再起動しましょう。


再起動後、このようにパスワードの入力画面はスルーされ……


このようにデスクトップが表示されます。これで自動サインインの設定は完了です。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)