MENU

Windows10 – 自動ログイン(起動時のパスワード入力を省略)

Windows10 で、起動時のパスワード入力を省略し、自動ログイン(サインイン)する方法を紹介します。

目次

自動サインイン(起動時のパスワード入力を省略)

パソコンを起動するたびにパスワードを入力するのはめんどくさい! という方はパスワードの入力を省略し、自動ログインを設定しましょう。

ここでは「netplwiz」というコマンドを使って、パスワードの入力を省略する方法をみていきます。

それでは実際にパスワード入力を省略してみましょう。

検索ボックスに

デスクトップの左下にあるフォーム(検索ボックス)に

「netplwiz」を入力

netplwiz」を入力しましょう。

「netplwiz」の起動

「netplwiz」を起動します。

ユーザーアカウントの設定

すると、「ユーザーアカウント」というウィンドウが表示されるので「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」からチェックをはずしましょう

チェックがはずれていること確認し、「OK」をクリックします。

自動ログインの設定

すると、「自動サインイン」ウィンドウが表示されます。「ユーザー名」「パスワード」を入力し「OK」をクリックしましょう。

自動サインイン
ユーザーがサインインするときに、ユーザー名とパスワードを入力する必要がないようにコンピューターをセットアップできます。自動でサインインするユーザーを指定してください。

自動ログインできるかどうかを確認

これでパスワード入力の省略(自動サインイン)の設定は完了です。実際に自動サインインできるかどうかを確認してみましょう。

スタートボタンをクリックし

スタートメニューから Windows を再起動しましょう。

再起動後、このようにパスワードの入力画面はスキップされ

このようにデスクトップが表示されます。これで自動サインインの設定は完了です。

Windows10 – パスワードなしのユーザーアカウントを作成

Windows10 – Windows Hello(顔認証)の設定

Windows10 – パスワードの変更

Windows10の使い方や設定

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ
URLをコピーする
URLをコピーしました!

関連記事

目次
閉じる