MENU

Windows10 – Windows Hello(生体顔認証)を削除する方法

Windows10 の Windows Hello(生体顔認証)を削除する方法を紹介します。

Windows Hello(生体顔認証)を設定・登録すると


サインイン(認証)時に画面を見つめるだけで、サインインすることができます。

何かしらの理由で、PIN・パスワード認証に戻したい!

そんな場合は、Windows Hello(生体顔認証)を削除しましょう。

目次

Windows10 – Windows Hello(生体顔認証)の削除

それでは実際に設定してみましょう。


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。


Windowsの設定です。

「アカウント」をクリックします。


アカウントの設定です。

左メニューの「サインインオプション」をクリックしましょう。


サインインオプションです。

Windows Hello
あなたを認識するように Windows に学習させることで、Windows、アプリ、サービスにサインインします。


顔認識の「削除」をクリックします。


これで削除できました。


次回からパスワード入力が必要になります。

関連記事

目次
閉じる