今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  4. Windows10 - IMEの予測入力の使用(有効/無効)と設定
  5. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法

Windows10 - 特殊文字を入力する方法(文字コード表)

スポンサーリンク

Windows10 で、特殊目を入力する方法を紹介します。


ここでは「文字コード表」を使って、特殊文字を入力する方法をみていきます。

Windows10 - 特殊文字の入力(文字コード表)

それでは実際に入力してみましょう。


タスクバーのフォームに

「文字コード」と入力し


表示される「文字コード表」をクリックしましょう。


文字コード表です。

さまざまな記号・特殊文字が用意されているので

入力したいモノをクリックしましょう。


すると、このように大きく表示されるので

スポンサーリンク


「選択」しましょう。


すると、コピーする文字が表示されるので


「コピー」をクリックしましょう。


例えば、メモ帳を起動し

コピーした文字を貼り付けると


このように特殊文字を入力することができます。

関連記事(一部広告含む)