今日の人気記事

  1. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Windows10 - PowerShellを起動する方法(管理者も)

スポンサーリンク

Windows10 の PowerShell を起動する方法を紹介します。

windows-10-powershell-01

PowerShell は「管理者として実行」することもできる(普通は一般ユーザーとして実行)ので、ここではその方法も合わせて紹介します。

スポンサーリンク

PowerShell はいくつかの方法で起動することができます。ひとつずつみていきましょう。

スタートメニュー

windows-10-powershell-02
スタートメニューの「すべてのアプリ」をクリックします。

windows-10-powershell-03
「Windows PowerShell」から

windows-10-powershell-04
「Windows PowerShell」をクリックしましょう。

これで PowerShell が一般ユーザーとして起動されます。

管理者として実行

windows-10-powershell-05
「Windows PowerShell」を右クリックし

windows-10-powershell-06
「その他」→「管理者として実行」をクリックします。

これで PowerShell が管理者として起動されます。

検索フォーム

windows-10-powershell-07
タスクバーの左下にある検索フォームに

windows-10-powershell-08
「pow」と入力し

windows-10-powershell-09
表示される「Windows PowerShell」をクリックしましょう。

これで PowerShell が一般ユーザーとして起動されます。

管理者として実行

windows-10-powershell-10
「Windows PowerShell」を右クリックし

windows-10-powershell-11
「管理者として実行」をクリックします。

これで PowerShell が管理者として起動されます。

エクスプローラー

windows-10-powershell-12
エクスプローラーを起動し

windows-10-powershell-13
上部メニューの「ファイル」をクリックし

windows-10-powershell-14
「Windows PowerShell を開く」というところにマウスカーソルをもっていきましょう。

windows-10-powershell-15
すると、次のようなサブメニューが表示されるので、どちらかをクリックしましょう。

  • Windows PowerShell を開く
  • Windows PowerShell を管理者として開く
スポンサーリンク

関連記事と広告