Windows10 - DNSキャッシュをクリア - インターネットが遅い!

Last Update:

Windows10のDNSキャッシュをクリアする方法を紹介します。

DNSキャッシュのクリア

インターネットが遅い!

契約している回線速度や接続機器などいろいろな原因が考えられます。その原因のひとつとしてDNSキャッシュがボトルネックになっていることもあります。DNSキャッシュが古くなるとインターネットの接続がおかしくなり、接続が遅くなる可能性があります。

そこで! ここではDNSキャッシュをクリアし、インターネットの速度を正常に戻す方法をみていきます。

それでは実際にクリアしてみましょう。

スタートボタンを右クリック



スタートボタンを右クリックし

クイックアクセスメニュー→PowerShell(管理者)の起動


表示されたクイックアクセスメニューから「PowerShell(管理者)」を起動します。


ユーザーアカウント制御です。「はい」をクリックします。

PowerShell(管理者)


PowerShell(管理者)です。

ipconfig /flushdns


次のコマンドを実行しましょう。

ipconfig /flushdns


すると、「DNSリゾルバーキャッシュは正常にフラッシュされました。」と表示されます。

これでDNSキャッシュのクリア完了です。

Windows10 - DNSサーバーの変更

Windows10 - ネットワーク関連の使い方まとめ

Windows10の使い方や設定

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

ネットワーク関連の人気記事

  1. Windows10 - リモートデスクトップを有効に - コントロールパネル
  2. Windows10 - ネットワーク探索を有効(無効)に
  3. Windows10 - リモートデスクトップ接続(クライアント・アプリ)
  4. Windows10 - Wi-Fi ネットワークを削除 - 無線LAN
  5. Windows10 - リモートデスクトップを有効(オン)に(Windowsの設定)
  6. Windows10 - 接続しているWi-Fiパスワードを表示(忘れた場合)
  7. Windows10 - ネットワークのプロファイルを変更 - プライベート/パブリック
  8. Windows10 - ネットワーク使用量(アプリ別通信量)
  9. Windows10 - 有線LAN - IPアドレス確認 - ネットワーク情報確認
  10. Windows10 - DNSサーバーの変更 - インターネットが遅い!
  11. Windows10 - ネットワーク関連の使い方まとめ
  12. Windows10 - リモートデスクトップのポート番号を確認・変更
  13. Windows10 - 近距離共有の設定(オン/オフ)
  14. Windows10 - 近距離共有でファイルを転送(共有)する
  15. Windows10 - DNSキャッシュをクリア - インターネットが遅い!

関連記事(一部広告含む)