Windows10 - DNSサーバーのアドレスを変更 - ネットワーク

スポンサーリンク

Windows10 が接続しているネットワークのDNSサーバーを設定・変更する方法を紹介します。

Windows10 のデフォルト設定では、DNS(Domain Name System)サーバーを自動で取得するようになっていますが、手動で設定することもできます。

ということで、ここではDNSサーバは手動で設定・変更する方法をみていきます。例として、「Google Public DNS」に設定してみます。

Windows10 - DNSサーバーのアドレスを変更(ネットワーク)

それでは実際に設定してみましょう。

スタートメニュー


スタートボタンをクリックし


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。

Windowsの設定


Windows の設定です。「ネットワークとインターネット」をクリックします。

ネットワークとインターネットの設定


ネットワークとインターネットの設定です。「アダプターのオプションを変更する」をクリックします。


すると、「ネットワーク接続」ウィンドウが表示されるので、DNSサーバーを変更したいネットワークにマウスカーソルを持っていき右クリックしましょう。


すると、このようにメニューが表示されるので、「プロパティ」をクリックします。

Wi-Fiのプロパティ


Wi-Fiのプロパティです。「インターネット・プロトコルバージョン 4(TCP/IPv4)」を選択し


「プロパティ」をクリックします。

DNSの設定


「次のDNSサーバーのアドレスを使う」を選択し


DNSサーバーのアドレスを入力します。

※ ここでは Google Public DNS 「8.8.8.8」「8.8.4.4」と入力しました。


アドレスを入力したら、「OK」をクリックしましょう。

これで設定完了です。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)