Windows10 - マカフィーリブセーフのアンインストール(削除)

Windows10 からマカフィーリブセーフをアンインストール(削除)する方法を紹介します。

購入したパソコンには、マカフィーリブセーフがインストールされている場合があります。

新しいセキュリティソフトを購入した場合、「マカフィーリブセーフ」は不要になるので、アンインストール(削除)しておきましょう。

Windows10 - マカフィーリブセーフのアンインストール(削除)

それでは実際に削除してみましょう。


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。


Windows の設定です。

「アプリ」をクリックします。


アプリです。

画面を下へスクロールし


「マカフィーリブセーフ」をクリックしましょう。


「アンインストール」をクリックします。


すると、「このアプリとその関連情報がアンインストールされます。」というポップアップが表示されるので

「アンインストール」をクリックします。

スポンサーリンク


ユーザーアカウント制御です。

「はい」をクリックしましょう。


すると、「マカフィーリブセーフ」ウィンドウが表示されるので

  • マカフィーリブセーフ
    このプログラムのファイルを削除してください。このパソコンに再インストールする場合には、契約情報を入力して設定をやり直す必要があります。

にチェックを入れ


「削除」をクリックします。


「削除」をクリックします。


すると、パソコンからマカフィープログラムが削除されます。


削除の完了です。

「今すぐ再起動」をクリックすると


パソコンが再起動され、マカフィーの削除が完了します。

セキュリティ関連の人気記事

  1. Windows10 のファイアウォールを無効/有効にする方法
  2. Windows10 - ファイアウォール - 特定のポート番号の通信を許可
  3. Windows10 - Windows Update 更新プログラムのチェック(手動)
  4. Windows10 - Windows セキュリティ で ウイルススキャン
  5. Windows10 - マカフィーリブセーフのアンインストール(削除)
  6. Windows10 - Microsoftアカウントの本人確認
  7. Windows10 - Windows セキュリティ - ウイルスと脅威の防止の設定
  8. Windows10 - Windows セキュリティ 通知の設定(オン/オフ)
  9. Windows10 - Windows セキュリティの起動と概要
  10. Windows10 - アプリにファイアウォール経由の通信を許可/不許可
  11. Windows10 - Windows Update 更新プログラムのアンインストール(削除)
  12. Windows10 - セキュリティの状況を確認
  13. Windows10 - Windows Update 更新プログラムの表示(確認)
  14. Windows10 - Windows セキュリティの使い方まとめ
  15. Windows10 - 更新プログラムの履歴を表示(Windows Update)

関連記事(一部広告含む)