Mac - McAfee(マカフィー)のアンインストール(削除)

スポンサーリンク

Mac にインストールしたMcAfee(マカフィー)のアンインストール方法を紹介します。

McAfee(マカフィー)とは、Windows や Mac などのさまざまなプラットフォームに対応しているセキュリティ対策ソフトやネットワーク向けのセキュリティ対策製品を開発している会社のことです。

ここではマカフィーのセキュリティ対策ソフト「マカフィー マルチアクセス - インターネットセキュリティ」を Mac からアンインストールする方法を紹介します。

他のセキュリティ対策ソフトをインストールする場合や Mac をスタンドアローンで利用する場合には マカフィーをアンインストールしましょう。

マカフィーのアンインストール

それではアンインストール方法をみていきます。

mac-mcafee-uninstall-01
Finder の「アプリケーション」フォルダへアクセスし、「マカフィーマルチアクセス - インターネットセキュリティ アンインストーラー」を起動します。

mac-mcafee-uninstall-02
「サイトアドバイザーのアンインストール」にチェックを入れます。

サイトアドバイザーとは、Webサイトの安全性を評価し、危険サイトへのアクセウを防いでくれるソフトのことです。

mac-mcafee-uninstall-03
「続行」をクリックします。

mac-mcafee-uninstall-04
クリックすると「MaAfee Muti Access - Internet Security Uninstaller が変更を加えようとしています。」というポップアップが表示されるので、「パスワード」を入力し「OK」をクリックしましょう。

mac-mcafee-uninstall-05
クリックすると、アンインストールがはじまります。

※ アンインストールは、1〜2分程度で完了します。

mac-mcafee-uninstall-06
マカフィー インターネット セキュリティ が正常に削除されました。「完了」をクリックします。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)