Windows8 - 音量の自動調整を無効にする方法

Last Update:

Windows8で、音量の自動調整を無効にする方法を紹介します。

デフォルトの設定では、Windowsシステムが通信アクティビティを検知した場合、「ほかのすべてのサウンドの音量を 80% 下げる」ように設定されています。

Windowsを使って、通話する場合などに便利な?音量の自動調整ですが……手動で調整するので不要だ!という方も多いでしょう(管理人は手動派です)。

そこで、ここでは音量の自動調整を無効にする方法を紹介します。

音量の自動調整を無効に

windows-8-automatically-system-volume-01
デスクトップ左下の「Windows」マークにマウスをもっていき右クリックすると、このようにメニューが表示されるので、その中から「コントロールパネル」をクリックします。

あるいは、「Windowsキー」を押しながら、「X」キーを押してもメニューが表示されます。

windows-8-automatically-system-volume-02
クリックすると「コントロールパネル」が表示されるので、その中から「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

windows-8-automatically-system-volume-03
「サウンド」をクリックします。

windows-8-automatically-system-volume-04
クリックすると「サウンド」というウィンドウが表示されるので、上部タブメニューの「通信」をクリックします。

windows-8-automatically-system-volume-05
通信では、コンピューターを使用して通話する場合の各種サウンドの音量が自動調整できます。

通信アクティビティを検出したときには以下の操作が可能です。

  • 他のすべてのサウンドをミュート
  • 他のすべてのサウンドの音量を 80% 下げる
  • 他のすべてのサウンドの音量を 50% 下げる
  • 何もしない

windows-8-automatically-system-volume-06
ここでは音量の自動調節を無効にしたいので、「何もしない」を選択し、「OK」をクリックします。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

システム関連の人気記事

  1. 不要なサービスを停止 - Windows8を高速化(軽くする)
  2. サービスの設定(自動・手動/開始・停止) - Windows8
  3. レジストリエディターの起動方法 - Windows8
  4. システムの復元ポイントを作成・以前の状態に戻す - Windows8
  5. Windows8 - システム情報の確認 - OS、CPU、BIOSなど
  6. Windows Superfetch を無効にする方法 - Windows8
  7. ローカルグループ ポリシー エディターの起動 - Windows8
  8. コンピューター名の確認 - Windows8
  9. Windows8/8.1 - イベントビューアでWindowsログを確認する方法
  10. Windows8 が使用する最大メモリを設定(制限)
  11. コマンドプロンプトの起動 - Windows8
  12. 32ビット版か64ビット版かを確認 - Windows8
  13. Windows8/8.1 - 管理者としてコマンドプロンプトを起動する方法
  14. USBメモリやCDなどの自動再生を無効に - Windows8
  15. 日付と時刻 NTPサーバーの同期間隔の変更 - Windows8

関連記事(一部広告含む)