今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 の使い方と設定
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Aeroスナップ - ウィンドウの最大化/画面の端に配置 - Windows7

スポンサーリンク

Windows7 のAeroスナップ機能を使って、ウィンドウの最大化や画面の端に配置する方法を紹介します。

Aeroスナップ機能とは、ウィンドウを画面の端へ移動したときに自動的にそのウィンドウを整列する機能のことです。

解像度の大きなディスプレイを利用している場合に大変有用な機能です。左サイドで文章を編集しながら、右サイドではブラウザーで調べ物……といった場合。

Aeroスナップ - ウィンドウの最大化

windows7-aero-snap-01
ウィンドウのタイトル部分をクリックし、画面の上部にドラッグします。

windows7-aero-snap-02
すると、このように青みがかった画面になるので、そこでドロップします。

windows7-aero-snap-03
すると、このようにウィンドウが最大化します。

スポンサーリンク

Aeroスナップ - ウィンドウを画面の端に配置

windows7-aero-snap-04
ウィンドウのタイトル部分をクリックし、画面の左側にドラッグします。

windows7-aero-snap-05
すると、画面の左半分が青みががるので、そこでドロップします。

windows7-aero-snap-06
すると、このようにウィンドウが左端の半分に配置されます。

windows7-aero-snap-07
ウィンドウのタイトル部分をクリックし、画面の右側にドラッグします。

windows7-aero-snap-08
すると、画面の右半分が青みががるので、そこでドロップします。

windows7-aero-snap-09
すると、このようにウィンドウが右端の半分に配置されます。

スポンサーリンク