ディスクの管理を起動する方法 - Windows8

Last Update:

Windows8で、「ディスクの管理」を起動する方法を紹介します。

ディスク管理では、パーティションの容量確認、ドライブの文字(C、D、E)の確認・変更、フォーマットなどディスクに関する重要な操作を行います。

ここでは「ファイル名を指定して実行」「コントロールパネル」から起動する方法を紹介します。

ディスクの管理を起動する方法

ファイル名を指定して実行

windows8-disk-management-06
Windowsへサインインし、画面の左下へマウスカーソルをもっていき右クリックする(あるいは「Windowsキー」を押しながら「Xキー」を押す)とクイックアクセスメニューが表示されるので、メニューの中から「ファイル名を指定して実行」をクリックします。

windows8-disk-management-07
クリックするとデスクトップに「ファイル名を指定して実行」ウィンドウが表示されるので、「diskmgmt.msc」と入力し「OK」をクリックします。

windows8-disk-management-08
クリックすると「ディスクの管理」が起動します。

コントロールパネル

windows8-disk-management-00
Windowsへサインインし、画面の左下へマウスカーソルをもっていき右クリックする(あるいは「Windowsキー」を押しながら「Xキー」を押す)とクイックアクセスメニューが表示されるので、メニューの中から「コントロールパネル」をクリックします。

windows8-disk-management-01
コントロールパネルから「システムとセキュリティ」をクリックします。

windows8-disk-management-02
「管理ツール」をクリックします。

windows8-disk-management-03
クリックすると「管理ツール」が開くので、「コンピューターの管理」をクリックします。

windows8-disk-management-04
「コンピューターの管理」の左カラム「ディスクの管理」をクリックします。

windows8-disk-management-05
クリックすると「コンピューターの管理」内に「ディスクの管理」が起動します。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

ハードウェア関連の人気記事

  1. ディスクの空き容量を確認 - Windows8
  2. Windows8/8.1 - ハードディスクの最適化(デフラグ)する方法
  3. デバイスを有効 / 無効にする - Windows8
  4. USBメモリやSDカードを初期化(フォーマット) - Windows8
  5. Windows8/8.1 - ディスククリーンアップ - 不要ファイルの削除
  6. CPUの種類・周波数とメモリ容量の確認 - Windows8
  7. Windows8/8.1 - デバイスマネジャーの表示方法
  8. Windows8/8.1 - ディスクのデフラグ自動実行のスケジュール設定

関連記事(一部広告含む)