今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - アプリ「付箋」を使ってみた
  4. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

エアロスナップとエアロシェイクを無効 / 有効に - Windows8

スポンサーリンク

Windows8 で「エアロスナップ」機能を無効 / 有効にする方法を紹介します。

「エアロスナップ」「エアロシェイク」とは、マウスアクションやキー操作でウィンドウを整頓する機能のことで、ウィンドウを最大化、左側(あるいは右側)に配置といった操作が簡単に行えます。

しかし、意図していないマウスアクションでウィンドウが勝手に最大化してしまったり……など、作業を妨げる場合があるので、人によってはこの機能が不要な方もいるかもしれません。

ということで、ここでは「エアロスナップ」を無効 / 有効にする方法を紹介します。

エアロスナップを無効 / 有効

windows8-aero-snap-disable-enable-00
Windowsへサインインし、マウスカーソルを左下にもっていく(あるいは「Windowsキー」を押しながら「Xキー」を押す)とクイックアクセスメニューが表示されるので、その中から「コントロールパネル」をクリックします。

スポンサーリンク

windows8-aero-snap-disable-enable-01
コントロールパネルの「コンピューターの簡単操作」をクリックします。

windows8-aero-snap-disable-enable-02
コンピューターの簡単操作センターの「マウスの動作の変更」をクリックします。

windows8-aero-snap-disable-enable-03
「ウィンドウの管理を簡単にします」という項目からエアロスナップ機能を無効 / 有効にします。

・ウィンドウが画面の端に移動された時自動的に整列されないようにします
 チェックを入れる → 無効
 チェックをはずす → 有効

エアロスナップを無効 / 有効に設定したら「OK」、あるいは「適用」をクリックすれば、設定完了です。

スポンサーリンク

関連記事と広告