今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - IMEの予測入力の使用(有効/無効)と設定
  4. Windows10 の使い方と設定
  5. Windows10 - コマンドプロンプトを起動(管理者)

TeraPadのインストール - Windows8の使い方

スポンサーリンク

Windowsもバージョン8になり、UI(ユーザーインターフェース)もガラリと変わりました。が、なぜかWindowsデフォルトのテキストエディタである「メモ帳」だけは全く進化しません。Microsoftが開発しなくても便利なテキストエディタが既にたくさんあるから?でしょうか。

今回は、その中のひとつであるTeraPadのインストール方法を解説します。

早速、インストールしましょう。

TeraPadのダウンロード

TeraPadのインストーラをダウンロードするために公式ページへアクセスします。
» http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-susumu/library/tpad.html

windows8-terapad-install-00
少し下へスクロールすると「ダウンロード」項目があるので、そこからインストーラ「tpad109.exe」をクリックします。

windows8-terapad-install-01
インストーラのダウンロードがはじまるので、そのファイルを実行します。

TeraPadのインストール

TeraPadのインストールがはじまります。

windows8-terapad-install-02
ユーザーアカウント制御です。「はい」をクリックし、インストールを続行しましょう。

スポンサーリンク

windows8-terapad-install-03
インストーラが起動します。「次へ」をクリックします。

windows8-terapad-install-04
TeraPadの概要が表示されます。「次へ」をクリックします。

windows8-terapad-install-05
TeraPadをインストールするフォルダが表示されています。「次へ」をクリックします。インストールフォルダを変更したい場合は、「参照」をクリックします。

windows8-terapad-install-06
インストールフォルダを作成します。「はい」をクリックしましょう。

windows8-terapad-install-07
インストールを実行します。「次へ」をクリックします。

以上で「TeraPad」のインストールは完了です。

windows8-terapad-install-08
デスクトップに作成された「TeraPad」のショートカットから起動してみましょう。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)