今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

XAMPPのphpMyAdminでMySQLデータベースにインポート – XAMPPの使い方

スポンサーリンク

ここではSQLファイルをXAMPPのphpMyAdminでMySQLデータベースにインポートする方法を解説します。

MySQLデータベースにインポート

xampp-phpmyadmin-db-create-00
まずは、XAMPPを起動します。

スポンサーリンク

xampp-phpmyadmin-db-import-00
「XAMPP Control Panel」から「Apache」「MySQL」の「Start」をクリックします。

xampp-phpmyadmin-db-import-02
「Apache」「MySQL」が起動したことを確認します。

ブラウザでphpMyAdminにアクセスします。» http://localhost/phpmyadmin/

xampp-phpmyadmin-db-import-03
「ユーザ名」「パスワード」を入力し、phpMyAdminにログインします。

xampp-phpmyadmin-db-import-04
左サイドメニューからSQLファイルをインポートするデータベースをクリックします。

xampp-phpmyadmin-db-import-05

上部メニューから「インポート」をクリックします。

xampp-phpmyadmin-db-import-06
アップロードファイルを選択、文字セットを確認し、「実行」をクリックします。

xampp-phpmyadmin-db-import-08
「インポートは正常に狩猟しました。**個のクエリを実行しました。」というメッセージが表示されれば、インポート完了です。

スポンサーリンク