今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - アプリ「付箋」を使ってみた
  4. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

Apple TV(第4世代) - アクセシビリティ - 字幕と視覚サポート

スポンサーリンク

Apple TV(第4世代)のアクセシビリティの設定方法を紹介します。

アクセシビリティとはキャプション(字幕)や視覚サポートなどの操作補助機能のことです。

アクセシビリティ

それでは実際に Apple TV のアクセシビリティを設定していきましょう。

スポンサーリンク

apple-tv-4th-gen-accessibility-01
Apple TV のホーム画面です。画面を下へスクロールし

apple-tv-4th-gen-accessibility-02
「設定」を選択しましょう。

apple-tv-4th-gen-accessibility-03
設定画面です。

「一般」を選択します。

apple-tv-4th-gen-accessibility-04
「アクセシビリティ」を選択します。

apple-tv-4th-gen-accessibility-05
アクセシビリティにはいくつかの項目があります。ひとつずつ設定をみていきましょう。

メディア

apple-tv-4th-gen-accessibility-06
アクセシビリティの「メディア」設定です。

次の項目を設定することができます。

  • クローズドキャプションとSDH
    クローズドキャプションまたは耳の不自由な方のために字幕(SDH)が用意されている場合はそれらを使用します。
  • スタイル
    字幕の場所・文字の大きさ・スタイルを設定します。
  • オーディオ説明サービス
    オーディオ説明サービスが利用できる場合は自動的に再生します。

視覚サポート

apple-tv-4th-gen-accessibility-07
アクセシビリティの「視覚サポート」設定です。

次の項目を設定することができます。

  • VoiceOver
    画面の読み上げ機能です。
  • ズーム
    画面の拡大や縮小などの設定です。

インターフェース

apple-tv-4th-gen-accessibility-08
アクセシビリティの「インターフェース」設定です。

次の項目を設定することができます。

  • 文字を太くする
  • コントラストを上げる
  • 視差効果を減らす
  • ショートカット
スポンサーリンク

関連記事と広告