今日の人気記事

  1. iPhoneアプリ「Instagram」 英語表記→日本語に戻す - 表示言語がおかしい
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  4. Windows10 の使い方と設定
  5. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法

Apple TV - 制限(ペアレンタルコントロール)の設定(オン/オフ)

スポンサーリンク

Apple TVの制限を設定する方法を紹介します。

デフォルトでは、制限(ペアレンタルコントロール)は「オフ」になっているので、ここでは「オン」「オフ」を切り替える方法を紹介します。

Apple TV - 制限の設定(オン/オフ)

それでは実際に設定してみましょう。


Apple TV ホーム画面の「設定」を選択します。


「一般」を選択します。


一般設定です。

「制限」を選択します。


制限設定です。

デフォルトでは制限が「オフ」になっています。

「制限」を選択すると


パスコードの設定画面が表示されます。

パスコードを設定
Apple TVの制限を設定するための4桁のパスコードを入力してください。制限を変更するときには、常にこのパスコードの入力が必要になります。

パスコードを入力しましょう。

スポンサーリンク

パスコードを再入力
新しい4桁のパスコードをもう一度入力してください。

もう一度パスコードを入力しましょう。

パスコードが作成されました
パスコードは安全な場所に保管してください。パスコードを忘れた場合は「設定」→「システム」ですべての設定をリセットしてください。

「OK」を選択します。


これで制限が「オン」になりました。


さまざまな制限が可能になります。

制限をオフに


「制限」を選択します。

制限をオフにする
制限をオフにするにはApple TVのパスコードを入力してください。

パスコードを入力すると


このように制限がオフになります。

関連記事(一部広告含む)