MENU

Windows 11 – Google Chromeのダウンロード・インストールする方法

Windows11にGoogle Chromeをダウンロード・インストールする方法を紹介します。

Google Chromeは、Googleが開発・配布しているウェブブラウザーです。Windows 11 にデフォルトでいんすとーるされている Microsoft Edge よりも使用者が多い人気のウェブブラザーです。

本記事ではWindows11にGoogle Chromeをダウンロード・インストールする方法をみていきます。また、Google Chromeの [初期設定] と[既定のブラウザ(デフォルトブラウザ)] に設定する方法もあわせてみていきます。

Chromeのダウンロード

まずはGoogle Chromeのインストーラをダウンロードしましょう。

Chromeにアクセス

[Google Chrome] にアクセスし

[Chrome をダウンロード] をクリックし、インストーラをダウンロードしましょう。

インストーラの確認

エクスプローラーの [ダウンロード] フォルダーへ移動しましょう。

すると、ダウンロードされたインストーラを確認することができます。

Chromeのインストール

Chromeをインストールしていきます。

インストーラの実行

ダウンロードしたインストーラ・ファイル [ChromeSetup] をダブルクリックしましょう。

ユーザーアカウント制御

ユーザーアカウント制御です。[はい] をクリックし、インストールを実行します。

すると、このようにインストールがはじまります。

インストールには環境によりますが、3分くらいで終了します。

初期設定(Chromeを独自にカスタマイズ)

インストールが完了すると、初期設定がはじまります。

[開始する] をクリックします。

Googleアプリへのブックマークを追加する

お気に入りのGoogleアプリへのブックマークを追加します。追加したいアプリを選択し、[次へ] をクリックします。

  • Gmail
  • YouTube
  • マップ
  • ニュース
  • 翻訳

背景を選択します

お好みの背景を選択し、[次へ] をクリックします。

Chromeを既定のブラウザに設定する

Chromeを既定のブラウザとして設定する場合、[デフォルトとして設定] をクリックしましょう。

既定のアプリ

Windowsの設定の [既定のアプリ] が表示されるので
[Google Chrome] を選択し

既定に設定

Google Chromeを既定ブラウザーにするの右にある [既定値に設定] をクリックしましょう。

これで初期設定は完了です。

既定のブラウザーは、いつでも変更することができます。詳しくは、Windows 11 既定のブラウザーを変更する方法をご覧ください

その他の Google Chrome の使い方と設定はこちらをご覧ください。

Google Chromeの人気記事