MENU

Microsoft Edgeでパスワードの漏洩をチェックする方法

Microsoft Edgeでパスワードの漏洩をチェックする方法を紹介します。

パスワードの漏洩

Microsoft Edgeには、保存したパスワードがオンラインでリーク(漏洩)されているかどうかを確認する機能があります。

パスワードの漏洩が不安な方は、この設定を「オン」にしてパスワードのリークを確認しておきましょう。

それでは設定方法をみていきます。

Microsoft Edgeを起動し

画面左上の「・・・」をクリックし

メニューの「設定」をクリックします。

Edgeの設定

設定です。プロファイルの「パスワード」をクリックします。

オンラインリークでパスワードが見つかったときにアラート

「オンラインリークでパスワードが見つかったときにアラートを表示する」を「オン」にしましょう。

Microsoft Edgeに保存されているパスワードは、公開されている資格情報の既知のリポジトリと照らし合わせて確認され、一致するものが見つかった場合は、警告が表示されます。

漏洩したパスワードの確認

漏洩したパスワードの確認したパスワードは自動で確認してくれます。この例では「漏洩したパスワードは見つかっていません」。

リークパスワードのアラートをオフに

不要な場合は「アラートの表示」を「オフ」にしておきましょう。

パスワードの設定

Microsoft Edgeの使い方

関連記事