MENU

Microsoft Edge|パスワードの保存を提案する/しない(オン/オフ)

Microsoft Edgeにパスワードの保存を提案する/しないを設定する方法を紹介します。

Microsoft Edge – パスワードの保存

Microsoft Edgeを使って、ECサイトやWebサービスにログインすると


このように「パスワードの保存」をポップアップで提案してくれます。

便利な機能ですが、他のサービスでパスワードを管理(例えば「1Password」)している場合は、この提案が不要になりますね。

Microsoft Edge – パスワードの保存を提案する/しない(オン/オフ)

ということで、ここではパスワードの保存を提案する/しないを設定(オン/オフ)する方法をみていきます。

Microsoft Edgeの起動


まずはMicrosoft Edgeを起動しましょう。


Microsoft Edgeです。右上の「・・・」をクリックし


表示されたメニューの「設定」をクリックします。

設定


設定です。プロファイルの「パスワード」をクリックしましょう。

パスワードの保存を提案する(オン)


デフォルトでは「パスワードの保存を提案」するようになっています(オンになっています)。

パスワードの保存を提案しない(オフ)


不要の場合は「パスワードの保存を提案」しないように設定しましょう(オフにしましょう)。

Edgeのパスワードに関する記事

Microsoft Edgeの使い方と設定

関連記事