MENU
\ 楽天スーパーセール開催中! /

Microsoft Edge – Internet Explorerモードの使い方

Microsoft Edgeの「Internet Explorerモード」の使い方を紹介します。

Internet Explorerモード

Microsoft Edgeには、Internet Explorerモード(IEモード)と呼ばれるIE互換モードがあり


このようにWebサイトを「Internet Explorerモード」で表示することができます。

最近ではIEをサポートしていないWebサイトばかりですが、どうしてもIEでの表示が必要な場合は今回紹介する方法を使ってみましょう。

Internet Explorerモードの設定

まずはInternet Explorerモードを使用するための設定をしていきます。

Microsoft Edgeの起動


Microsoft Edgeを起動しましょう。


Microsoft Edgeです。右上の「・・・」をクリックし


表示されたメニューの「設定」をクリックします。

Microsoft Edgeの設定


設定です。「既定のブラウザー」をクリックします。

Internet Explorerモード


デフォルトでは「Internet Explorerモードでサイトの再読み込みを許可」が「オフ」になっています。

Microsoft Edgeでブラウズするときに、互換性を確保するためにInternet Explorerが必要な場合はInternet Explorerモードで再度読み込むことを選択できます。

Internet Explorerモードを有効(オン)に


①「Internet Explorerモードでサイトの再読み込みを許可」が「オン」にし、②「再起動」をクリックしましょう。


すると、再起動後に「Internet Explorerモードでサイトの再読み込みを許可」が「オン」になります。

Internet Explorerモードの使い方

Internet Explorerモードを使ってみましょう。


IEモードで表示したいサイトにアクセスし、右上の「・・・」をクリックします。


すると、メニューが表示されるので「その他のツール」→「Internet Explorerモードで再度読み込む」をクリックします。


すると、このようにWebサイトを「Internet Explorerモード」で表示することができます。

Microsoft Edgeの使い方と設定

その他の使い方と設定についてはこちらをご覧ください。

関連記事