今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  4. Windows10 - ファイルの拡張子を表示/非表示にする
  5. Windows10 - アプリ「Sticky Notes(付箋)」を使ってみた

iPhone で Apple AirPods の設定(ダブルタップ・自動耳検出・マイク)

スポンサーリンク

iPhone で Apple AirPods を設定する方法を紹介します。

AirPods を iPhone に接続すると、「ダブルタップ」したときの挙動や「自動耳検出」「マイク」の設定を行うことができるので、ここではその設定方法をみていきます。

iPhone で Apple AirPods の設定

それでは実際に設定してみましょう。

ホーム画面の「設定」をタップします。

設定です。

「Bluetooth」をタップしましょう。

「Bluetooth」が「オン(緑色)」になっていることを確認し(「オフ(白色)」の場合は「オン(緑色)」に)

AirPods を接続しましょう。

接続方法はこちらを参考にしてください。

接続したら、「i」をタップします。

AirPods の設定です。

「AirPod をダブルタップ」を設定してみましょう。

「左」か「右」のどちらかをタップします。

スポンサーリンク

ダブルタップしたときの挙動を選択しましょう。デフォルトは「Siri」になっていますね。

  • Siri
  • 再生/一時停止
  • 次のトラック
  • 前のトラック
  • オフ

このように「左」「右」に別々の挙動を設定することができます。

「自動耳検出」の設定です。

AifPods を耳に付けているときは、接続されているデバイスからAirPodsにオーディオが自動的に転送されます。

好みに応じて「オン」「オフ」を切り替えましょう。

「マイク」の設定です。

  • 自動的にAirPodsを切り替え
  • 常に左のAirPod
  • 常に右のAirPod

使用するAirPodマイクを自動的に左から右へ変更、またはどちらか片方に固定することができます。

このように「マイク」を設定することができます。

関連記事(一部広告含む)