MENU

Macアプリ「OnyX」対処方法 – このボリュームは修復が必要です。 – ディスクユーティリティ – First Aid

Macアプリ「OnyX」の「起動ボリュームの検証」で、次のようなエラーが表示された場合の対処方法を紹介します。

このボリュームは修復が必要です。
起動ディスクを修復するには「Command + R」を押しながらコンピュータを再起動し、ディスクユーティリティを選択してください。

とのことです。

それでは実際に修復してみましょう。

ディスクユーティリティ – First Aid

Command + R」キーを押しながらコンピュータを起動、あるいは再起動しましょう。


すると、このように言語選択の画面が表示されるので

  • 主に日本語を使用する

を選択し、「→」をクリックします。


macOSユーティリティです。

「ディスクユーティリティ」を選択し、「続ける」をクリックします。


「Macintosh HD」を含むディスクを選択し


「First Aid」をクリックします。


すると、次のようなポップアップが表示されます。

First Aid を実行しますか?
First Aidではディスクのエラーがチェックされ、必要に応じて修復されます。

「実行」をクリックしましょう。


First Aid が完了しました。


「詳細を表示」をクリックすると


First Aid 実行結果の詳細が表示されます。


「完了」をクリックしましょう。

関連記事