TimeMachine - ローカルスナップショットの削除と作成 - Macアプリ「OnyX」

Last Update:

Mac 定番のメンテンナンスツール「OnyX」を使って、TimeMachineのローカルスナップショットを削除・作成する方法を紹介します。

アプリ「OnyX」 - ローカルスナップショットの削除と作成

それでは実際に操作してみましょう。


アプリ「OnyX」を起動しましょう。

OnyXには管理者権限が必要です。

「パスワード」を入力し、「OK」をクリックしましょう。


アプリ「OnyX」です。

「ユーティリティ」をクリックしましょう。


ユーティリティです。

「Time Machine」をクリックしましょう。


Time Machine です。

You can use this option to show the Time Machine local snapshots, to create one, and to delete them all.(ここでは Time Machine のローカルスナップショットを表示、作成、すべて削除することができます。)
Deleting the local snapshots can take a very long time to complete. Wait for the task to finish.(ローカルスナップショットの削除には非常に時間がかかります。気長に待ちましょう。)


ここでローカルスナップショットを確認することができます。


「Delete Local Snapshots」をクリックすると


このようなポップアップが表示されるので

Delete the Time Machine local snapshots.(ローカルスナップショットを削除します。)
Do you really want to delete the Time Machine local snapshots?(本当に削除してもいいですか?)

問題なければ、「続ける」をクリックしましょう。


すると、このようにスナップショットの削除がはじまります。気長に待ちましょう。


Local snapshots deleted.(スナップショットは削除されました。)
The Time Machine local snapshots have been successfully deletd.(Time Machine ローカルスナップショットの削除に成功しました。)

とのことです。「OK」をクリックします。


すると、このようにローカルスナップショットが削除されます。


「Create Local Snapshot」をクリックすると


Time Machine のローカルスナップショットの作成されます。


作成完了です。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

Time Machine関連の人気記事

  1. Mac - Time Machine の使い方と設定
  2. Mac - Time Machine のバックアップからシステム全体を復元
  3. Mac のバックアップ - Time Machine の初期設定
  4. Mac - Time Machine バックアップを削除
  5. Time Machine - バックアップ・スケジュールを設定 - アプリ「TimeMachineEditor」
  6. Mac - 移行アシスタント - Time Machine のデータを移動
  7. Mac - Time Machine バックアップから除外するフォルダを指定
  8. TimeMachine - ローカルスナップショットの削除と作成 - Macアプリ「OnyX」
  9. Time Machine のバックアップを他の Mac で復元・ブラウズ
  10. Mac - Time Machine でバックアップしたファイルを復元
  11. Mac - Time Machine 今すぐバックアップを作成

関連記事(一部広告含む)