今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Mac - 定番メンテナンスツール「Onyx」ダウンロード・インストール・起動

スポンサーリンク

Macの定番メンテナンスツール「Onyx」のダウンロード・インストール・起動する方法をみていきます。

Macアプリ「Onyx」のダウンロードとインストール


Onyx のページです。

macOSのバージョンに合わせたアプリをダウンロードしましょう(ここでは macOS 10.12 Sierra)。


dmgファイル「OnyX」のダウンロードが完了しました。

続いてインストールしましょう。dmgファイルを開き


アプリ「OnyX」を「アプリケーション」フォルダへドラッグ&ドロップしましょう。

これでインストール完了です。

スポンサーリンク

アプリ「OnyX」の起動


実際にアプリ「OnyX」を起動してみましょう。


すると、次のようなポップアップが表示されるので

OnyX はインターネットからダウンロードされたアプリケーションです。開いてもよろしいですか?

「開く」をクリックしましょう。

OnyXには管理者権限が必要です。

「パスワード」を入力し、「OK」をクリックしましょう。


OnyXソフトウェア使用許諾契約です。

「同意します」をクリックします。


起動ボリュームの検証です。「続ける」をクリックしましょう。

メンテナンスまたはシステムのクリーニングを実行する前に、起動ディスクを検証されるようにおすすめします。
検証作業中は Finder の動作が緩慢になり、回転するレインボーカーソルが表示され続けたり、コンピュータがフリーズしたかのように見えますが、これらは通常の動作です。検証が完了するまでお待ちください!


起動ボリュームを検証中です……。

しばらく時間がかかります(5〜10分くらい)。


ボリュームは検証済みです。

起動ボリュームは問題ありません。

「OK」をクリックしましょう。


このようにメニューだけのウィンドウが表示されれば、適切にアプリ「Onyx」が起動されています。

スポンサーリンク

関連記事と広告