MENU

Macアプリ「TinkerTool」 スクリーンショットのファイル形式・保存先

Macアプリ「TinkerTool」を使って、スクリーンショットのファイル形式と保存先の設定方法を紹介します。

アプリ「TinkerTool」のインストールはこちらをご覧ください。

スクリーンショットのファイル形式・保存先

それでは実際に設定してみましょう。

mac app tinkertool screenshots 01
アプリ「TinkerTool」を起動しましょう。

mac app tinkertool screenshots 02
上部メニュー「一般」をクリックします。

mac app tinkertool screenshots 03
スクリーンショットファイルの形式と保存先フォルダの設定です。

スクリーンショット ファイルの形式

mac app tinkertool screenshots 04
「スクリーンショットファイルの形式」を選択すると

mac app tinkertool screenshots 05
次のような「ファイルの形式」から選択することができます。

  • 標準設定
  • PNG
  • PDF
  • TIFF
  • JPEG-JFIF
  • JPEG 2000
  • BMP
  • ……

mac app tinkertool screenshots 06
次の設定も可能です。

  • ウインドウを取り込む時に、陰影を付ける
  • ファイル名に撮影時刻を含める

保存先フォルダ

mac app tinkertool screenshots 07
デフォルトでは「デスクトップ」になっていますが

mac app tinkertool screenshots 08
「カスタムフォルダ」でお好みのフォルダへ保存先を変更することができます。

Macの画面を撮影する方法をまとめました。以下の記事を参考にしてください。
Mac スクリーンショットを撮る方法まとめ

Mac の使い方や設定はこちらをご覧ください。