今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  3. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  4. Windows10 - リモートデスクトップ - ホストの設定
  5. iPhone - 緊急速報の設定(アラートをオフ、音を鳴らさない)

Macアプリ「TinkerTool」 スクリーンショットのファイル形式・保存先

スポンサーリンク

Macアプリ「TinkerTool」を使って、スクリーンショットのファイル形式と保存先の設定方法を紹介します。

スクリーンショットのファイル形式・保存先

それでは実際に設定してみましょう。


アプリ「TinkerTool」を起動しましょう。


上部メニュー「一般」をクリックします。


スクリーンショットファイルの形式と保存先フォルダの設定です。

スクリーンショット ファイルの形式


「スクリーンショットファイルの形式」を選択すると

スポンサーリンク


次のような「ファイルの形式」から選択することができます。

  • 標準設定
  • PNG
  • PDF
  • TIFF
  • JPEG-JFIF
  • JPEG 2000
  • BMP
  • ……


次の設定も可能です。

  • ウインドウを取り込む時に、陰影を付ける
  • ファイル名に撮影時刻を含める

保存先フォルダ


デフォルトでは「デスクトップ」になっていますが


「カスタムフォルダ」でお好みのフォルダへ保存先を変更することができます。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)