今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - リモートデスクトップ - ホストの設定
  5. Windows10 - アプリのスタートアップを無効にする方法

Macアプリ「Microsoft Outlook」の設定(アカウントの追加)

スポンサーリンク

Macアプリ「Microsoft Outlook」にアカウントを追加する方法をみていきます。

アプリ「Outlook」では、hotmail、outlookはもちろん! Google(Gmail)、Yahoo!、iCloud のアカウントがサポートされています。

※ ここでは「outlook」アカウントを追加しています。

Macアプリ「Microsoft Outlook」の設定(アカウントの追加)

それでは実際にアカウントを追加してみましょう。


Macアプリ「Microsoft Outlook」を起動すると


「Outlook にようこそ」というウィンドウが表示されるので

「始めましょう」をクリックします。


準備完了です。

「今すぐ Outlook を使ってみる」をクリックし


メールアドレスを入力し、「続行」をクリックしましょう。

スポンサーリンク


メールアドレスの「パスワード」を入力し

「アカウントの追加」をクリックします。


これでアカウントの追加は完了です。

  • 別のアカウントを追加
  • 完了

のどちらかをクリックしましょう。

ここでは「完了」をクリックしています。


すると、このように馴染み深い Outlook の画面が表示されます。

関連記事(一部広告含む)